ワキガ 隠す

ワキガを隠す方法はコレだ!!

ワキガでお困りの方にワキガを隠す方法を教えたいと思います。
ワキガはしっかり隠せば、周りからバレません。これで周りからの視線に悩まなくて済みますね。

 

ワキガを隠す方法1

まず必ずやっていただきたいのは、入浴です。

 

毎日シャワーはしていて清潔にしている、という方もいると思いますが、やっていただきたいのは入浴=湯船に入ることなんです。

 

では、なぜ湯船に入る必要があるのか?

 

それはしっかり汗をかいて老廃物を出していただきたいのです。
そもそもワキガの人は他の人よりも「老廃物を出す体質である」と言われています。その老廃物が溜まっていると、日中に汗となってアポクリン腺から出ます。
それを避けるために、しっかりと湯船に入って、お風呂で老廃物を出しておけば日中に排出される老廃物は減り、ニオイも軽減するはずです。
ワキガ,隠す

 

ワキガを隠す方法2

ワキガを隠す方法として、食生活を見直しましょう。
ワキガと食生活って何だか結びつかない、と思う方もいるかもしれません。
しかし食生活はワキガとは切り離せない重要な項目です。
ワキガを隠す方法1で取り上げたとおり、ワキガの方は「老廃物をより出す体質」です。この老廃物には食べ物が影響しています。
ワキガ,隠す

 

例えば動物性たんぱく質を多く摂れば、老廃物はたくさん出ます。しかもその濃さは、半端ありません。
本来に日本人は動物性たんぱく質をあまり摂取しない人種でした。それゆえ、ワキガの人もそれまであまりニオイを発しなかったのですが、最近ではファーストフードやインスタント食品等、多くの動物性たんぱく質を摂取します。
太った人にワキガが多いのは、太ったからワキガになった訳ではなく、ワキガだったのが太ったことによってよりニオイを発するようになった。という方が正しいのです。
ワキガの人はできるだけ動物性たんぱく質を摂取しないようにすることで、ニオイが軽減してワキガを隠せます。

 

ワキガを隠す方法3

ワキガを隠す方法としてオススメしたいのは、デオドラント剤を有効に使う、ということです。
デオドラント剤と言ってもどれでもいい訳ではありません。市販の制汗剤などではなく、ワキガのために作られた商品を使う必要があります。
なぜならば、市販の制汗剤は不特定多数の人を対象としていて、ワキガに対しての効果はほとんどありません。
何も使わないよりは市販の制汗剤を使用した方がいいと思いますが、せっかく使用するのであればワキガのために作られた商品にするべきです。
オススメはノアンデという商品です。
ノアンデはワキガのことを考えて作られた商品で、殺菌率も100%という驚異の数字です。しかも体に優しい成分を使用しているのもオススメのポイントです。
上手にデオドラント剤を使ってワキガを隠しましょう。

 

ワキガを隠す方法まとめ

しっかりワキガを隠す方法を行えば、ワキガであることはバレません。
継続して行っていけば、体内から老廃物も減り、ニオイが軽減されることでしょう。
半信半疑に感じる方も、ぜひ実践してみてください。